FITNESS

人気フォームローラー!ダイエットにおすすめな理由!

フォームローラーは、筋肉と筋膜に圧力をかけて、筋肉のコリや緊張感を緩めることができます。ヨガやジムで活用することができ、フィットネスアイテムとして人気のひとつです。ぜひ、取り入れてみましょう。

フォームローラーは、筋肉に圧力を加えながら前後に回転させ、筋膜リリースやマッサージ、ストレッチを行う器具です。筋肉の血流が改善され、老廃物質の排出を促すことができます。筋肉をほぐし柔軟性を高めることで、運動のパフォーマンス向上やケガの防止にも役立ちます。電動フォームローラーは、このフォームローラーに振動機能が搭載されています。振動速度や振動強度を段階調節できるモデルが多く、より筋肉のこわばりや疲労をほぐすことができます。リラックス効果にも期待でき、フィットネスアイテムの中でも人気が高いアイテムです。

ほぐせる主な部位

  • POINT.1

    腕(二の腕など)

  • POINT.2

    背中

  • POINT.3

    腰回り

  • POINT.4

    お尻(股関節など)

  • POINT.5

    足(外大腿、裏大腿、足裏)

ニャンきち
ニャンきち
運動が少ないと、筋膜は硬くなりやすいんだニャ!

02
筋膜とは

Kinmaku

筋膜とは、筋肉を包んでいる薄い膜のことをいいます。体全体に張り巡らされ、「第2の骨格」と言われるほど重要な組織になります。筋肉同士の摩擦から保護したり、筋肉の動きや力の伝達をサポートする役割があります。

筋膜

  • POINT.1

    筋肉を包んでいる薄い膜

  • POINT.2

    筋肉の動きや力の伝達をサポートする役割

筋膜は、筋肉の使い過ぎやストレス、同じ姿勢による長時間の作業で、筋膜の委縮や癒着を引き起こします。筋膜の柔軟性が落ち動きが悪くなると、運動のパフォーンスの低下や、筋肉のコリ、血行やリンパの流れに影響を与えてしまいます。フォームローラーを活用することで、この筋膜の癒着を剥がす(筋膜リリース)ことができます。

03
筋膜リリースとは

Release

筋膜リリースとは、筋肉に癒着した筋膜を剥がしたり、筋膜の柔軟性を元に戻すことをいいます。手でマッサージをして筋膜リリースをすることは、高度な技術を必要とし時間も必要になります。筋膜リリースには、適度な圧迫や刺激を加える必要があります。フォームローラーを活用することで、誰でも短時間で効率よく行うことができます。

筋膜リリース

  • POINT.1

    筋膜を剥がしたり、筋膜の柔軟性を元に戻す

  • POINT.2

    筋膜に圧迫や刺激を加える

04
ダイエットにおすすめな理由

Reason

フォームローラーで筋肉や筋膜をほぐしてもダイエットにはなりません。ダイエット効果を高める体質に改善できます。ヨガやトレーニング、ランニングなど、有酸素運動や筋トレと組み合わせることで、高いダイエット効果に期待することができます。

血行の改善

筋膜リリースによって体の歪みを改善すると、血液の循環やリンパの流れが良くなります。そのため、老廃物が排出がされやすくなり代謝アップにつながります。

  • POINT

    老廃物が排出がされやすくなり代謝アップ

筋肉の柔軟性アップ

筋膜リリースで筋肉の柔軟性を高めることで、筋肉の伸縮性が高まり可動域が広がります。可動範囲を最大限に動かせることで、消費カロリーをアップさせることができます。

  • POINT

    筋肉の可動範囲を最大限でき、消費カロリーアップ

05
サイズ

Size

フォームローラーのサイズは、主にショートサイズとロングサイズがあります。ショートサイズが人気で、さまざまな部位に扱いやすいです。スポーツジムで常備されているタイプも、ショートサイズが多くみられます。

ショートサイズ

ショートサイズのフォームローラーは、コンパクトで軽量です。収納性や携帯性にも優れているので、ヨガ教室やスポーツジムに持ち運ぶにも便利です。全身の筋肉をほぐすのに、扱いやすいサイズです。フォームローラーの直径は、12cm〜15cmが扱いやすくおすすめです。細いローラーは、使い方によっては服を巻き込んでしまう場合があります。

  • LENGTH

    30cm程度

  • POINT.1

    コンパクトで収納性に優れている

  • POINT.2

    全身の筋肉に扱いやすい

ロングサイズ

ロングサイズのフォームローラーは、頭からお尻まで、背中全体をほぐすことができます。ストレッチポールのようにエクササイズとしても活用できます。コンパクトさや収納性には欠けるので、自宅用としておすすめのサイズです。

  • LENGTH

    60cm 〜

  • POINT.1

    背中全体をほぐせる

  • POINT.2

    エクササイズとして活用できる

06
形状や硬さ

Type

フォームローラーの強度は、形状や硬さをチェックしましょう。強度が高いほど、圧力がかかるため、使用部位の痛みを強く感じやすくなります。ローラーの素材が硬く、表面の形状が細かい凸凹になるほど強度が強くなります。また、体重の乗せ方で、ある程度調整することができます。自分の体格や運動状況に合わせて選びましょう。

強度が強め

  • 表面の形状

    凸凹が多い

  • 素材

    EVA、PVCなど硬い素材

  • 対象

    運動をする方におすすめ

強度が弱め

  • 表面の形状

    凸凹が少ない

  • 素材

    ウレタンやポリエチレンなど柔らかい素材

  • 対象

    あまり運動をしない方におすすめ

07
防水性能

Material

EVA素材などの防水性に優れた素材は、丸洗いができるタイプが多く、お手入れが簡単です。汗が残りづらく臭いがでにくいので、フォームローラーを衛生的に保つことができます。お手入れのしやすさも、ぜひチェックしましょう。

防水性能

  • POINT.1

    お手入れが簡単

  • POINT.2

    汗が残りづらく衛生面に優れている

08
フォームローラーの芯

Durability

フォームローラーの中は、芯があるタイプと空洞タイプがあります。芯があるタイプは、やや重さがありますが、変形しにくく耐久性に優れます。空洞タイプは耐久性は劣りますが、軽量で携帯性に優れます。高い耐久性を選ぶときは、芯があるタイプがおすすめです。

タイプ

  • 芯があるタイプ

    変形しにくく耐久性に優れる

  • 空洞タイプ

    軽量で携帯性に優れる

09
おすすめ電動フォームローラー

Select

5段階の振動モードを搭載!環境にやさしいEVA材質を採用!

マッサージの強度と周波数の段階調節に加えて、3種類の凸凹模様で、手のひら、指先などのマッサージを模擬して圧力をかけることができます。

素材 EVA
機能 5段階振動モード

硬すぎず、柔らかすぎない素材を採用!軽量&充電式で、どこでもいつでも使える!

4種類の振動機能と凹凸のある表面構造で、筋肉に心地よくアプローチしてくれるシックパッドのフォームローラーです。

素材 EVA
機能 4段階振動モード

シンプル操作とパワフル振動で気軽にマッサーできるフォームローラー!

付属のアシストカバーで、手の届かない肩など、幅広い部位に活用することとができます。

素材 EVA
機能 3段階振動モード

10
おすすめフォームローラー

Select

トリガーポイントの特殊な形状と絶妙な硬度!筋肉の奥まで適切な圧迫・刺激を与える!

トリガーポイントの特殊な形状や硬度で、神経経路の活性化や筋肉の柔軟性などを効果的にサポートしてくれます。

素材 EVA

人間工学に基づいた2種類の凹凸!日頃の運動不足解消や疲労回復にぴったり!

表面は2種類の凸凹設計で、バランスを取りながらストレッチできます。収納袋付きなので、持ち運びも便利です。

素材 EVA

体の歪みを正し本来の姿勢にリセット!美しいボディラインづくりをサポートするローラー!

厚めのデザインで変形しにくく耐久性に優れています。軽量コンパクトで自宅やジムの併用にも扱いやすいフォームローラーです。

素材 EVA

指圧マッサージの様な感覚を与えるフォームローラー!内側は変形しにくい素材を採用!

筋膜リリースをはじめ、セルフマッサージや体幹トレーニングなど、さまざまな用途に活用できます。

素材 EVA

2種類の凹凸フォームローラと肌触りのよいヨガマットのセット!入門にもおすすめ!

フォームローラーとヨガマットがセットになっています。キャリングケース付きで、コスパがよいアイテムです。

素材 フォームローラー / EVA、ヨガマット / PVC

特許技術を利用した凹凸デザイン!本格的に筋肉をほぐすことができる!

防水デザインで洗いやすく、5年の保証付きで、フォームローラーを長く使い続けることができます。

素材 EVA

11
まとめ

Summary

電動フォームローラーは、従来のフォームローラーに振動機能を搭載した高機能なローラーです。筋膜リリースやマッサージなどを効果的に行うことができます。初心者の方にも扱いやすいアイテムなので、筋肉のコリをほぐしたりダイエットやストレッチなど、ぜひ活用してみましょう。

「ヨガアイテム」関連まとめ!上達するために知っておきたいアイテム! ヨガアイテムに関連する記事をまとめています。ヨガアイテムは、ヨガマットをはじめ、マットケースなどさまざまあります。揃えることでヨ...
ジョン
ジョン
運動不足になると、筋膜が硬くなりやすいワン!
ニャンきち
ニャンきち
筋肉を柔らかくするとケガの防止にも役立つニャ!
ティーチャー
ティーチャー
このページにでてきた用語のおさらいでやんす。
ティーチャーの用語チェック
筋膜 筋肉を覆う薄い膜
関連記事