FITNESS

プロテインせっかく飲むなら、このときだ!

ジョン
ジョン
ワガママ筋肉がゆえカラダを鍛え続け、とうとうプロテインにいきついたオレですワン。このプロテインには、摂取するタイミングにゴールデンタイムがあるワン!このタイミングを利用してあげれば筋肉増強や疲労回復を効率よく行なえるワン。というわけで、プロテインのあれこれワン!


まずプロテインの種類は、主に3つあります。

ホエイプロテイン 牛乳含まれるタンパク質でホエイ蛋白(乳清)を使用しています。飲みやすく体内へ吸収速度がスムーズ。ただ、ミルクに弱い人は、おなかがゴロゴロしてしまう場合もあります。吸収が早いのでトレーング後に適しています。オレは、このホエイプロテインをシェイカーでシャカシャカして飲んでます。
ガゼインプロテイン 牛乳に含まれるタンパク質でカゼイン蛋白を使用しています。ホエイプロテインより吸収速度がゆっくり。吸収速度が遅いので、トレーニングをしない日やタンパク質不足を補ったり就寝前に適しています。
ソイプロテイン 大豆のタンパク質で植物性タンパク質を使用しています。溶けにくく、やや飲みづらいです。ガゼインプロテインと同じ吸収速度はゆっくり。イソフラボン効果(美肌・血流改善など)が期待できます。間食や就寝前に適しています。

「プロテイン=筋肉がつく」というイメージがありますが、食事による脂質など余計なものを削いだものがプロテインです。ただ飲むだけで筋肉がつくということはないので自分の目的にあったプロテインを選ぶのが大事です。

プロテインが苦手な人はサプリもあるので検討するのもよいと思います。

02
ゴールデンタイム

Golden time


摂取に適したタイミングは3つあります。

トレーニング後の30分以内 トレーニング後は、筋肉が修復しようと吸収抜群の状態。
就寝前(30分〜1時間前) 就寝中は、成長ホルモンなどが分泌されるのでタンパク質の吸収が高い状態。
朝起きたら 就寝中にタンパク質が修復などに消費され、栄養が枯渇状態なので吸収しやすい状態。

自分も飲むようになってプロテインでタンパク質を摂るのと摂らないとでは、次の日の疲れ・回復がだいぶ変りました。

食事で摂ろうとすると、その分カロリーを多く摂取することになるので、このようなタイミングとうまく合わせて摂取するとよいと思います。

ニャンきち
ニャンきち
ジムで筋トレしている人は、筋トレの後によく飲んでるニャ!

03
プロテインの摂取量や回数は?

Outline

筋トレをしている人と、していない人で摂取量は異なります。

筋トレなし = 1日に体重 x 1g

筋トレあり = 1日に体重x1.5gぐらい

回数は、目安が1日2回です。「食事+プロテイン=」が摂取量を満たすようにするのがよいと思います。

栄養が不足すると「カタボリック」といい、筋肉を分解してエネルギーを消費している状態になるので、極端に食べ物を制限したりするのはよくなく、気をつけなければなりません。

04
プロテインの飲み方

How to

牛乳や水で割って飲みます。水で割れば本来の吸収速度ですが、牛乳で割ると牛乳内のガゼインと混ざり吸収速度が遅くなります。

トレーニング後は水、就寝前などは牛乳で割るのが適しています。専用のシェイカーでシャカシャカして溶かして飲むのがおすすめです。

05
まとめ

Summary

ジョン
ジョン
プロテインを飲んだからといって、当然ながらすぐに筋肉はつかないワン。世の女性陣たちをキュンキュンさせたい、すべては自分にどれだけ意志があるかワン。プロテインに加え、ジムのスタジオプログラムや専属トレーナーなど人とコミュニケーションをとることもあわせれば、より楽しくストレス発散にもなって目標を達成しやすくなると思うワン!
ニャンきち
ニャンきち
オイラもムキムキを目指すニャー!プロテインピックアップニャー!
関連記事