FITNESS

水泳ゴーグルのおすすめや選び方!大人用から子供用まで最適なのは?

水泳ゴーグルは、水泳をする上で必須アイテムです。紫外線などから目を守り、視界を確保してくれるので泳ぎを快適にしてくれます。機能や選び方を知って、自分に最適なゴーグルを選ぶことをおすすめします。


ゴーグルを付けずにプールに入り水泳をすると、視界が確保できなかったり塩素などで目が充血したりします。ゴーグルが最適でないと、サイズが合わず目元が圧迫されたり、隙間によって水が入ってきて泳ぎに集中できません。

  • BAD.1

    塩素などで目が充血したりかゆくなる

  • BAD.2

    屋外の場合、目を紫外線から守れない

  • BAD.2

    水の侵入やくもって視界を確保できない

視界が確保できないと、自分がコースに沿って泳げているか判断が難しくなります。目が充血することで不快感を感じてしまいます。必ずゴーグルは付けて泳ぐようにします。

ジョン
ジョン
プールからあがったら、お目めが赤いんだワーン!

02
ゴーグルのクッション

Cushion


水泳ゴーグルには、レンズと顔の接するところにクッションの有無があります。

クッションあり

一般的なゴーグルです。レンズと顔の接するところにクッションがあるゴーグルです。クッションがあることで長時間つけていても痛くなりにくいです。初心者の方をはじめ、子供から大人までおすすめのゴーグルです。

  • POINT

    快適に泳ぎたい人向け

クッションなし

レンズと顔の接するところにクッションがないゴーグルです。競泳に使われるタイプでクッションがないことで水の抵抗を抑えるメリットがあります。クッションがないため長時間つけていると痛くなりやすいです。本格的に泳ぎたい方など、中級者以上の方におすすめです。

  • POINT

    本格的に泳ぎたい人向け

03
レンズ加工の種類

Lens


水泳ゴーグルのレンズは快適に泳げるように、ほとんどが加工されています。どのような加工がされているか確認します。

ミラー加工

ミラー加工は、太陽の眩しい光や目の動きを見られないようにできます。トライアスロンのために開発されたのがはじまりで、競泳や海などの屋外で使われることが多いゴーグルです。

くもり止め加工

くもり止め加工は、レンズがくもるのを防いでくれます。くもる原因は、レンズの外側と内側の温度差によるものです。泳ぐ前にレンズの内側を軽く水で濡らすと水膜が作られ、くもりを防いでくれます。

UVカット

UVカットは、目を紫外線から守ってくれます。日差しの強い屋外や日が多く入ってくる屋内で役立ちます。

度付ゴーグル

度付きのゴーグルです。視力が弱い方向けに、度数のあるレンズを付けることができます。コンタクトレンズは、怪我や衛生面でおすすめできません。度付ゴーグルを検討することをおすすめします。

04
レンズのカラー

Color

ゴーグルのレンズカラーには特徴があります。レンズカラーの特徴を知っておくことで、より最適なゴーグルを選ぶことができます。

グレー・スモーク系

グレー・スモーク系は、裸眼のときと比較して色の変化が少なく自然な色で見えます。

ブルー系

ブルー系は、光の眩しさを吸収してくれるので遠くが見えやすくなります。

グリーン系

グリーン系は、コントラストを抑えてくれるので目が疲れにくくなります。

イエロー系

イエロー系は、天候が曇りなど光が少ないときに視界を確保してくれます。

レッド系

レッド系は、コントラストが強調され遠くも見えやすくなります。

05
子供用ゴーグル

Child


子供用のゴーグルを選ぶときは、ジュニアゴーグルがおすすめです。子供用に安全で使いやすく設計されています。

  • POINT.1

    ネーム記入欄

  • POINT.2

    抗菌仕様

  • POINT.3

    割れにくいレンズ

ネーム記入欄があると紛失防止に役立ちます。抗菌仕様は、雑菌の繁殖を防ぐので小さいこどもに安心して使えます。子供はモノをつい落としがちです。レンズが割れにくいものを選ぶと、怪我をしたり壊れてしまうリスクを減らすことができます。

ニャンきち
ニャンきち
ゴーグルはクッションがあると痛くなりにくいニャ!

06
主なメーカー

Maker

水泳ゴーグルのメーカーは、ビュー(タバタ)とスワンズ(山本光学)の2大メーカーのシェアが多く人気です。

主なメーカー

  • タバタ

    VIEW (ビュー)

  • 山本光学

    SWANZ (スワンズ)

  • デサント

    arena (アリーナ)

  • ミズノ

    Mizuno (ミズノ)

  • ゴールドウイン

    Speed (スピード)

タバタの手がけるビューのゴーグルは、徹底したユーザー視点の考え方と新しい機能やデザインが魅力的なゴーグルです。スイミングゴーグルの生産量は世界トップクラスを誇ります。

山本光学が手がけるスワンズのゴーグルは、日本メーカで日本人向けの顔にフィットするように設計されています。一部補修ができない場合がありますが、修理もできるので安心して使うことができます。

ゴーグルを選ぶときはメーカーもチェックしてみましょう。人気があるには理由があり信頼できるので、安心して使うことができます。

07
FINA認証マークってなに?

FINA Mark

FINAとは、国際水泳連盟のことをいいます。水泳競技の国際組織です。国際水泳連盟の厳正な審査を通った水着にはFINA認証マークが付きます。国際大会や公式大会では、このFINAマークがない水着を着用しないと記録が公式に承認されません。

08
ぴったりなサイズの確認方法

Size

自分のサイズに合っていないゴーグルを選んでしまうと、ゴーグルと接する面が痛くなったり隙間ができて目に水が入ってきてしまいます。自分の顔にサイズが合っているかどうかは、対象年齢のあったゴーグルで目のまわりにフィットするかどうかを目安にします。

  • STEP.1

    対象年齢のゴーグルを選ぶ

  • STEP.2

    レンズを目に押し当てる

  • STEP.3

    ピタっと吸着すればOK

自分の顔の形にあったゴーグルを見つけるのが難しい場合は、レンズを目に押し当てた時に目の回りに隙間ができていないか確認します。

09
おすすめゴーグル

Goggles List

最先端の人間工学を踏まえ開発された吸い付くようなゴーグル!

ソフトジェルのような素材を使ったクッションを採用していて、スピード独自のフィット感を再現しています。

ミラー加工 × UVカット
曇り止め クッション
その他

広い視界によると開放感と、肌にやさしく柔らかな着け心地のゴーグル!

競技用に開発した水膜くもり止め加工で、クリアな視界を確保することができます。ビューのロングセラーを続ける定番モデルです。

ミラー加工 × UVカット
曇り止め クッション
その他

3Dクッションによって、抜群のフィット感!曇り止め加工は通常の4倍長持ち!

目の周辺にゴーグル跡も残らないため、長時間の泳ぎにも安心して使うことができます。曇り止め加工も長持ちします。

ミラー加工 × UVカット
曇り止め クッション
その他 鼻ベルトは4サイズ(S/M/L/X)交換式

10
おすすめミラー加工ゴーグル

Goggles List

ミラー加工されたゴーグルは、太陽の眩しい光を抑えてくれます。屋外プールや日の差し込みがある屋内で泳ぐときは、ミラー加工がおすすめです。

競泳用でクッションが付いたフィット感抜群のゴーグル!

競泳用ゴーグルはクッションなしが多いですが、クッション付きで心地よいフィット感を再現しています。ミラー加工やくもり止めなど、機能もばっちりです。

ミラー加工 UVカット
曇り止め クッション
その他 選べる鼻ベルト

特殊なレンズ形状により厚みを軽減し、スムーズな水の流れを実現したゴーグル!

クッションを搭載することにより、飛び込み時などの衝撃によるズレを軽減します。デザインもカッコよくモチベーションを上げてくれます。

ミラー加工 UVカット
曇り止め クッション
その他 5サイズの鼻ベルト

クリアな視界をより長く実現したミラー加工モデルのゴーグル!

デザイン性に優れ、視界が非常にクリアで泳ぎを快適にしてくれます。

ミラー加工 UVカット
曇り止め クッション
その他 鼻ベルト5サイズ入り

競泳用でクッションが付いたフィット感抜群のゴーグル!

競泳用ゴーグルはクッションなしが多いですが、クッション付きで心地よいフィット感を再現しています。ミラー加工や、くもり止めなど機能もばっちりです。

ミラー加工 UVカット
曇り止め クッション
その他 鼻ベルト3サイズ(S/M/L)交換式

11
おすすめ度付ゴーグル

Goggles List

度付ゴーグルを選ぶときは、眼科医やメガネ店で、視力検査や適正度数を確認しておくことをおすすめします。

度数の適正目安

  • 視力 0.1以下

    -4.00 ~ -8.00

  • 視力 1

    -2.00 ~ -4.00

  • 視力 2

    -1.50 ~ -2.00

15分ほど使用して、頭痛や目のくらみがないものが最適な度数です。

組立不要ですぐに使え、クッションが肌に優しくフィットする近視用度付ゴーグル!

しっかりとしたフィット感で水が入りにくく、水中の視界をくっきりと見せてくれます。

ミラー加工 × UVカット
曇り止め クッション
度数 -3.0 ~ -8.0(1.0刻み、全6度数)
カラー
その他 ・鼻ベルト3サイズ・レンズ、パッド取り外し可能

シリコーンの採用により敏感な目の周囲に負担をかけず、長時間装着していても快適!

ストラップは長さを調整でき、耐水性、耐候性に優れた形成ダブルベルトを採用しています。持ち運びやキズ防止に便利なゴーグルケース付です。

ミラー加工 × UVカット
曇り止め クッション
度数 -1.5 ~ -8.0
カラー ブラック、ブルー
その他 ・鼻ベルト3サイズ・耳栓、ノーズクリップ、ゴーグルケース付

顔のカーブにフィットするフレーム設計で、吸い付くようなフィット感!

防水、防曇、UVカットなどの性能に加え、優れたフィット感で長時間装着していても快適にスイミングできます。

ミラー加工 × UVカット
曇り止め クッション
度数 -1.5 ~ -8.0
カラー
その他 ・鼻ベルト3サイズ・耳栓、ケース付き

12
左右の度を別々に調整したい

Separately

度付ゴーグルで、左右の度の別々にしたい場合は、組み立て式や交換式がおすすめです。パーツキットとレンズを用意します。

わずか20秒で度付ゴーグルに!左右の度の調整ができるゴーグルパーツキット!

別売り度付レンズ「度付レンズVC511」を購入することで、左右に別々の度付レンズを装着することができます。

サイズ S、M、L
仕様 VC511専用パーツキット
カラー ブラック、ブルー、ライトシルバー

自分にあった度を選んで使用が可能!左右の視力が違うスイマーにおすすめ!

別売り「専用パーツキットVPS501」を使って組み立てて使用します。交換式(V500S)にも対応可能です。

ミラー加工 × UVカット
曇り止め クッション
度数 近視(-2.0~-10.0)、遠視(+1.5~+6.0)

13
おすすめ子供用ゴーグル

Goggles List

子供用のゴーグルは、安全性を確認するとよいです。幼い年齢の場合は、抗菌仕様かどうか衛生面もチェックします。ネーム記入欄もあると、他の子のゴーグルと混同しなく忘れ物をした場合に役立ちます。

ベルト調整がらくにできるキッズ用スイムゴーグル、ファーストゴーグルにおすすめ!

スイミングキャップの上からも付けやすく、目のフィット感もよいゴーグルです。

ミラー加工 × UVカット
曇り止め クッション
対象年齢 3 – 8歳 カラー 6色
その他 鼻ベルト3サイズ、抗菌仕様、ネーム記入欄

瞳孔間距離にこだわり開発、優れたフィット感と着け心地の快適仕様!

フェイスパットは、抗菌加工で取り外して洗浄でき、清潔に保つことができます。

ミラー加工 × UVカット
曇り止め クッション
対象年齢 4 – 9歳 カラー 8色
その他 鼻ベルト3サイズ、抗菌仕様、ネーム記入欄

抗菌仕様で安心、レンズ面が傷がつきにくい長持ちタイプのゴーグル!

優れたフィット感や高いくもり止め効果で長く快適に使うことができます。

ミラー加工 × UVカット
曇り止め クッション
対象年齢 6 – 12歳 カラー 5色
その他 鼻ベルト4サイズ、抗菌仕様、ネーム記入欄

流線型のベルト調節一体型のフォルムは、蹴のびや息つぎの際の抵抗を減らす!

ミラーレンズなので屋外の使用に適しています。室内での使用でも照明やライトの眩しさを抑え、集中して泳ぐことができます。

ミラー加工 UVカット
曇り止め クッション
対象年齢 6 – 12歳 カラー 6色
その他 鼻ベルト3サイズ、ネーム記入欄、ハードケース

14
ゴーグルのくもり対策

Kumori

ゴーグルは使い続けていると、くもり止め効果が徐々に薄れていきます。そんなときは、くもり止め液を用意しておくとその場で対応できるのでおすすめです。

人体に無害な天然油脂を使ったくもり止め液!

レンズの内側に1〜2滴落として伸ばし水で軽くすすぐと、視界がクリアになりストレスフリーで泳げます。

内容量 15ml

目に安全な無刺激性で、高粘度で長時間持続するくもり止め!

塗るタイプでサイズもコンパクトになっていて、使いやすいくもり止め液です。

内容量 15ml

15
持ち運びや保管方法

Storage

ゴーグルのレンズの内側はとてもデリケートです。大切に扱わないとキズや摩擦によってくもりの原因になりレンズ加工をダメにしてしまいます。ケースを用意しておくとそのようなリスクから守れるのでおすすめです。くもり止めを使う場合は、ゴーグルと合わせて収納可能か確認しておきます。

水きりがよくキズから守るゴーグルケース!

通気性がよく子供から大人までのゴーグルが収納可能なゴーグルケースです。

サイズ スモール、ミディアム
カラー サックス、ピンク

コンパクトでもゴーグルがしっかり入って、使い勝手がとてもいい!

しっかりとゴーグルを守ってくれ、カラビナが付いているのでカバンに装着することもできます。

サイズ 124 × 55mm
カラー ブラウン×グリーン、ライトグレー×イエロー、ライトブルー×ピンク

裏材はレンズを守るメッシュ素材で安心、くもり止めも1本収納可能!

カラビナ付で、Dカン付のバッグに装着することができます。ゴーグル1個とくもり止め1本を収納することができます。

サイズ 19 × 6 × 8cm
カラー 5色

16
ゴーグルでやってはいけないことって?

NG

ほとんどのゴーグルは、レンズ内面にくもり止め加工がされデリケートです。手や布で直接ゴシゴシこするのは絶対にやめましょう。くもり止め加工が剥がれて効果が薄れてしまいます。油膜など汚れが気になる場合は、中性洗剤を泡立つ程度に薄めすすぎ洗いをします。そして、水でよくすすぎ、柔らかい布で水分を吸い取ってから陰干しで乾かします。

水泳ゴーグルは消耗品です。くもり止め効果がなくなり、くもり止め液を使っても改善されない場合は、買い替えをおすすめします。

17
まとめ

Summary

水泳ゴーグルは、レンズくもりなどのストレスを減らし、泳ぎを快適にしてくれます。ミラー加工やUVカットなど、泳ぐ環境にあった性能の水泳ゴーグルを選ぶことをおすすめします。水泳ゴーグルを選んだら、スイムキャップもチェックしましょう。

「プールアイテム」関連まとめ! プールアイテムは、水泳ゴーグルをはじめ、スイムキャップやビート板などさまざまあります。最適なアイテムを選ぶことで、水泳が快適にな...
ジョン
ジョン
機能がわかれば自分に最適なゴーグルを見つけやすいワン!
ニャンきち
ニャンきち
このゴーグルのフィット感、ぱねーニャ!
ティーチャー
ティーチャー
このページにでてきた用語のおさらいでやんす。覚えてるでやんすか?
ティーチャーの用語チェック
UVカット 目を紫外線からまもる機能
くもり止め レンズの内側のくもりを防止する機能
ミラー加工 太陽の眩しい光を軽減する機能
関連記事