OUTDOOR

アウトドアの暑さ対策!涼しく過ごせるグッズを上手に活用!

キャンプや釣り、フェスや登山などのアウトドアシーンで暑さ対策は必須です。対策をしないと、熱中症や脱水症のリスクを大幅に上げてしまいます。ぜひ対策をして、楽しくアウトドアを楽しみましょう。

夏は、アクティビティーが豊富になる季節です。キャンプや登山、海水浴やフェスなどのアウトドアで楽しむシーンでは、暑さに気をつけなければなりません。夏の高気温や高湿度によって熱中症や脱水症状になってしまう危険があります。命にも関わることなので、万全な対策をして、夏の楽しいアウトドアを楽しみましょう。

02
服装で対策する

Wear

アウトドアの服装をチェックしてみましょう。黒い服は、熱を吸収しやすいので避けるようにします。ゆとりがある首周りや襟元は、風通しをよくし体に熱がこもるのを抑えることができます。生地は、通気性や速乾性、吸湿性の機能を持ったモノを選ぶことで、汗をかいたときの不快感を軽減できます。ツバの広いハットを被れば、頭や首元の日差しをカットできます。

  • POINT.1

    熱を吸収しやすい黒は避ける

  • POINT.2

    ゆとりがある首周りや襟元で、風通しをよくする

  • POINT.3

    通気性や速乾性、吸湿性に優れた生地にする

帽子

  • POINT

    ツバの広いハットで頭や首元を守る

03
アウトドアの水分補給

Water

炎天下のアウトドアでは、予想以上に汗をたくさんかきます。そのため、水分補給は欠かせません。気をつけなければいけないのは、汗とともに塩分も失っていることです。水だけを補給すると、体内にあるナトリウムなどの電解質のバランスが崩れ、体調を崩す原因になってしまうことがあります。必ず、塩分も補給するようにしましょう。アルコール類は、尿を促し体内の水分を出してしまいます。水分補給にはならず逆効果になるので気をつけましょう。のどが渇くと感じる前に、水分補給することがポイントです。

水分補給の注意点

  • POINT.1

    塩分も補給する

  • POINT.2

    アルコール類は、水分補給にはならない

  • POINT.3

    のどが乾く前に補給する

塩分は、タブレットを活用するとビタミンなどとあわせて手軽にチャージできるのでおすすめです。携帯性にも優れています。

タブレット

  • POINT.1

    手軽に塩分、ビタミンをチャージできる

  • POINT.2

    携帯性に優れる

04
アウトドアで体温を下げる

Cool Down

アウトドアで熱中症にならないためには、水分補給に加えて、体温を下げることを心がけましょう。体を冷やすときは、太い血管が通っている、首元、脇の下、脚の付け根を冷やすと効果的に下げることができます。

冷やす箇所

  • POINT.1

    首元

  • POINT.2

    脇の下

  • POINT.3

    脚の付け根

アウトドアで体温を下げる時は、濡れタオルをや冷却ジェルを包んだタオルを首元に巻くと効果的です。冷却タオルや携帯扇風機など、熱中症対策グッズもあるので、ぜひ活用してみましょう。冷却ジェルは、アウトドアで打撲やねん挫をしたときに、ケガの応急処置としても利用できます。

首元を冷やす

  • POINT

    濡れタオルや冷却ジェルを包んだタオルを首元に巻く

05
おすすめ冷却グッズ

Select

生地に水分があれば、何度でも冷感体験!抗菌仕様で衛生面にも優れたタオル!

水をしっかり絞ってから使っても、ヒンヤリ感は続くので、服を濡らさずに活用することができます。

サイズ 100 × 30cm

充電式でバッテリー大容量!おしゃれな7色の燈光が、夏の夜に彩りを添える扇風機!

首掛け式で、3段階風量調節や360°角度調整ができるので、心地の良い風で涼しむことができます。

サイズ 310 × 190mm
バッテリー容量 2000mAh
使用時間 約2〜6時間

06
おすすめ水分補給アイテム

Select

ひとつのボトルで水分補給、冷却、クリーニングができる!キャンプや釣り、スポーツにぴったり!

シャワー、ストリーム、ミストの3パターンの噴出方法を選ぶことができ、連続で強力に噴出することができます。

サイズ 23.8 × 9cm

氷も入れやすい広口ボトル!最高級プラスチックを原料とし、耐久性に優れ使いやすい!

別売りのキャップキャップを装着すると狭口ボトルに変えることができ、氷を入れたドリンクが飲みやすくなります。別売りボトルケースもおすすめです。

容量 1L

07
おすすめタブレット

Select

汗で流れ出やすい塩分をはじめ、ビタミン8種類やクエン酸を手軽にチャージ!

ガツンとたたくと氷点下まで下がります。体にあてる時は、必ずタオルやハンカチなどに包みましょう。

サイズ 21 × 18 × 17cm

スポーツドリンク味が食べやすいタブレット!手軽に失われた塩分を補給!

スポーツドリンク味で飽きがこなく、粒が溶けやすいので水とあわせて補給しやすいタブレットです。

サイズ 20.2 × 12.8 × 26.3cm

08
おすすめ冷却ジェル

Select

ガツンとたたいてすぐに冷たくなる瞬間冷却パック!

ガツンとたたくと氷点下まで下がります。体にあてる時は、必ずタオルやハンカチなどに包みましょう。

サイズ 167 × 108mm
保冷時間 室温30℃で約50分

野外の熱中症対策に!使用後は、冷凍庫で凍らせれば保冷材として再利用できる!

袋をたたくだけなので手軽に使えます。炎天下のスポーツにやドライブなどに活用できます。

サイズ 170 × 115 × 20mm
冷却時間 15〜20分

09
まとめ

Summary

アウトドアの暑さ対策は、水分・塩分をこまめに補給し、体に熱がこもらないように体温を下げることが大切です。便利なグッズもあるので、ぜひ活用して上手に対策を行いましょう。

ジョン
ジョン
暑さ対策を怠らないようにしてくれワン!
ニャンきち
ニャンきち
アウトドアを安全に楽しむために対策してくれニャ!
ティーチャー
ティーチャー
このページにでてきた用語のおさらいでやんす。
ティーチャーの用語チェック
関連記事