OUTDOOR

おすすめクーラースタンド!保冷力を最大限に発揮させる!

クーラースタンドは、クーラーボックスの機能を最大限に発揮させてくれるアイテムです。クーラーボックスは、地面に直接置いてしまうと、地熱の影響を受けたり、汚れやキズが付いてしまうことがあります。クーラースタンドを活用することで回避でき、保冷力アップさせることができます。ぜひ、チェックしてみましょう。

クーラースタンドは、クーラーボックスを載せる専用スタンドです。キャンプや釣りなどのアウトドアで、クーラーボックスを地面に置いてしまうと、熱をもった地面によって保冷力を最大限に発揮できないことがあります。また、汚れやキズ、虫などから守ることができません。中身の出し入れの位置が低いので、しゃがむことで腰に負担をかけることもあります。クーラーボックスを地面に置いて活用している方は、実は保冷力を100%発揮できていないかもしれません。

こんなことに…

  • POINT.1

    地熱によって、十分な保冷力が発揮できない

  • POINT.2

    汚れやキズ、虫が気になる

  • POINT.3

    しゃがむのが面倒になる

  • POINT.4

    腰に負担がかかる

ジョン
ジョン
何回もしゃがむと、腰にくるんだワン…。
ニャンきち
ニャンきち
夏の地面は、アチチだニャ!

02
保冷力をアップさせる

Up

炎天下や気温の高い環境下では、クーラーボックスを地面に直接置いてしまうと、地熱の影響を受けて保冷力を弱めてしまい、保冷時間も短くなってしまいます。クーラースタンドは、クーラーボックスを地面から離すことができ、地熱の影響を回避することができます。そのため、クーラーボックスの保冷力がアップし、最大限に性能を発揮することができます。あわせて日陰に配置して、直射日光も回避するようにしましょう。

保冷力アップのワケ

  • POINT

    地熱の影響を回避できる

03
汚れやキズなどを防ぐ

Guard

大自然の中でキャンプや釣りをするアウトドアでは、天候の変化によって地面がぬかるむことも少なくありません。そのような状況で、クーラーボックスを地面に置くと泥などで汚れてしまいます。自然の中なので、虫も入り込んでくることも。また、クーラボックスを地面に置くと、視界から外れやすくなり、蹴ってしまうこともあります。クーラースタンドで、クーラーボックスの位置を高くすることがで、汚れやキズから守ることができ、虫の侵入も回避することができます。

地面から離すと

  • POINT.1

    泥などの汚れやキズが付かない

  • POINT.2

    不注意で蹴ってしまう心配がない

  • POINT.1

    虫の侵入を回避できる

ニャンきち
ニャンきち
視界に入らないと。蹴ってしまうことがあるニャ…。

04
しゃがまず、出し入れできる

In and out

クーラーボックスは地面に置くと、取り出しのときにしゃがまないといけません。回数が多くなるほど、面倒にになり腰に負担がかかることもあります。クーラースタンドを使うことで、しゃがまずに取り出しができます。「しゃがむ」をなくすだけで、快適さがかなりアップします。

出し入れの高さを上げると

  • POINT

    しゃがまないから、取り出しが快適

  • POINT

    腰に負担がかからない

ジョン
ジョン
立った状態でドリンクが取り出しできると、快適なんだワン!

05
クーラースタンドを使おう

Stand

クーラースタンドを使うと、クーラーボックスと地面との距離を空けることができ、保冷力や使い勝手が大幅にアップします。クーラーボックスを地面に置いていた方は、保冷力を十分に発揮できていないかもしれません。つい蹴ってしまったり、腰に負担がかかることも少なくありません。クーラースタンドをひとつ活用するだけで、メリットがたくさんあります。ぜひ、クーラースタンドを活用してみましょう。

パフォーマンスアップ

  • POINT.1

    保冷力や保冷時間がアップする

  • POINT.2

    汚れやキズがつかない

  • POINT.3

    ドリンクなどの取り出しが快適になる

  • POINT.4

    腰に負担がかからない

06
おすすめクーラースタンド

Select

アルミのクーラースタンドは、耐久性が高く軽量なので持ち運びに優れています。クールなデザインで、コンパクトに持ち運びたい方におすすめです。

コンパクトで安定性抜群なコールマンのスタンド!幅は3段階の調整が可能!

幅を約30から60cmの間で3段階調整することができます。ドリンクの取り出しが快適になります。

耐荷重
材質 アルミニウム
サイズ 44.5 × 50 × 33cm(最大開時)
重さ 約2.0kg

ブラックカラーでシンプルで頑丈な3段階スタンド!組み立てもカンタン!

収納袋付きでコンパクトに折りたため、用途にあわせて高さ調整ができます。

耐荷重 50kg
材質 アルミ合金
サイズ 50.5 × 30.5 × 45.5cm(最大)
重さ 約2.26kg

フラット収納でコンパクト!軽量アルミフレーム採用で持ち運びもラクラク!

フラットに収納できるので、車載やカートに積んでも邪魔にならず持ち運びにも優れたクーラースタンドです。

耐荷重 50kg
材質 アルミニウム
サイズ 49.5 × 34 × 42cm
重さ 約1.0kg

07
おすすめ木製クーラースタンド

Select

木製のクーラースタンドは、重さがありますが、木製ならではの質感や手触りが魅力です。アウトドアの雰囲気にも、こだわりたい方におすすめです。

木製の高級感あるデザイン!テーブルやクーラースタンドに幅広く活用できる!

クーラーボックスや食材トレーなど多岐に活用でき、持ち運びも収納バッグ付きでコンパクトになります。

耐荷重 80kg
サイズ 42 × 52 × h35cm
重さ 3.9kg

人気のナチュラルテイストなウッド!耐荷重も約100kgまでOK!

本体は細長く折りたためて、コンパクトに収納できます。収納ケース付きなので持ち運びもラクです。

耐荷重 約100kg
サイズ 37 × 49.5 × h38cm
重さ 約2.5kg

08
まとめ

Summary

クーラースタンドは、炎天下のアウトドアで、抜群の威力を発揮します。クーラーボックスの保冷力をアップさせ、保冷時間も確保できます。また、食材などの取り出しにしゃがむことがないので、腰に負担がかかりにくくなります。ぜひ、クーラーボックスとあわせて手にしてみましょう。

ジョン
ジョン
しゃがまないだけで、快適さが格段にアップするワン!
ニャンきち
ニャンきち
保冷力を最大限に発揮させるニャー!
ティーチャー
ティーチャー
このページにでてきた用語のおさらいでやんす。
ティーチャーの用語チェック

レンタルで手軽にアウトドア!

関連記事