MOVIE

トム・クルーズのおすすめ映画!似合うサングラスや時計は、あの有名なブランド?

トム・クルーズといえば、トップガンからはじまりミッション:インポッシブルで長年主役を演じ続け、誰もが知っている映画俳優のひとりです。そんなトム・クルーズのおすすめ映画をご紹介します。

あらすじ

主人公イーサン(トム・クルーズ)は、正体不明のスパイ集団「シンジケート」を追っていた。しかし、ロンドンで敵の罠に落ち、拘束されたイーサンは拷問を受ける。そのとき謎の美女イルサによって命を救われ脱出するが…!

感想・レビュー

この映画は、主人公イーサンが、謎の集団「シンジケート」を暴くためスパイアクションを繰り広げるお話です。トム・クルーズのミッション:インポッシブルシリーズ第5弾の作品です。常に前作を凌ぐ内容で楽しませてくれる映画はなかなかないです。全シリーズ通してハイレベルなミッションは、見どころ満載です。全シリーズおすすめです。

作品情報

主な出演者 トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、レベッカ・ファーガソン、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、ショーン・ハリス、アレック・ボールドウィン
ジャンル スパイ・アクション
本編 131分
原作 スパイ大作戦 / ブルース・ゲラー著
監督 クリストファー・マッカリー
脚本 クリストファー・マッカリー
製作総指揮 ジェイク・マイヤーズ
公開 2015

02
マイノリティ リポート

Minority Report

あらすじ

西暦2054年のワシントンD.C.。犯罪予防局の刑事である主人公ジョン(トム・クルーズ)は、「プリコグ」という殺人予知システムで、殺人がおこる前に犯人を捕まえていた。そんなとき、殺人予知システムは、ジョンが殺人を犯すこと予知する…!

感想・レビュー

この映画は、殺人予知システムによって、主人公が殺人をすると予知されてしまい容疑を晴らすため奔走するお話です。設定が面白いです。殺人を予知された人間は物事が回り巡って必ず犯行に及びます。では、予知された主人公はどうなってしまうのか、見どころです。

作品情報

主な出演者 トム・クルーズ、コリン・ファレル、マックス・フォン・シドー、サマンサ・モートン、ロイス・スミス、ピーター・ストーメア、ティム・ブレイク・ネルソン
ジャンル SF
本編 145分
原作 マイノリティ・リポート / フィリップ・K・ディック著
監督 スティーヴン・スピルバーグ
脚本 ジョン・コーエン、スコット・フランク
製作総指揮 ゲイリー・ゴールドマン、ロナルド・シャセット
公開 2002

03
ラストサムライ

The last samurai

あらすじ

明治維新直後、日本政府は西洋の戦術や文化を取り入れ、侍を絶やす計画を企てていた。主人公オールグレン(トム・クルーズ)は指導者として日本に迎えられる。あるとき、オールグレンは侍と対峙し捕われてしまう。そこで、オールグレンは「サムライ」の心を感じ…!

感想・レビュー

この映画は、近代化へと向かう政府に対して、ひれ伏すことなく侍が「サムライ魂」を貫く姿を描いたお話です。舞台が日本であり、日本の俳優陣が素晴らしい侍の世界観を作り上げています。刀と銃の戦闘シーンは迫力があり、見どころのひとつです。

作品情報

主な出演者 トム・クルーズ、渡辺謙、真田広之、小雪、小山田真、ビリー・コノリー、ティモシー・スポール、原田眞人、ウィリアム・アザートン
ジャンル ドラマ
本編 154分
監督 エドワード・ズウィック
脚本 ジョン・ローガン、エドワード・ズウィック、マーシャル・ハースコビッツ
製作総指揮 テッド・フィールド、チャールズ・マルヴェヒル、リチャード・ソロモン、ヴィンセント・ウォード
公開 2003

04
宇宙戦争

War of the Worlds

あらすじ

主人公レイ(トム・クルーズ)は、離婚した妻が実家を訪ねている間、息子と娘を預かっていた。そんなある日、町に奇妙な稲妻が落ちる。見に行くと、地中から巨大な機械ロボットが現れ次々と人々を襲い町を破壊していくのであった…!

感想・レビュー

この作品は、突如現れた謎の侵略者と人類の戦いを描いたお話です。エイリアンの機械ロボットが町を破壊していくシーンは迫力満点です。家族愛や恐怖に立ちむかう人間くさいトム・クルーズの姿がみることができます。

作品情報

主な出演者 トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ジャスティン・チャットウィン、ミランダ・オットー、ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン(ナレーター)
ジャンル SF
本編 116分
原作 宇宙戦争 / H・G・ウェルズ著
監督 スティーヴン・スピルバーグ
脚本 ジョシュ・フリードマン、デヴィッド・コープ
製作総指揮 ダミアン・コリアー、ポーラ・ワグナー
公開 2005

05
オール・ユー・ニード・イズ・キル

All you need is kill

あらすじ

侵略者に襲われる人類。主人公ウィリアム(トム・クルーズ)は、侵略者に対抗すべく軍の任務に就いていた。そんなとき、ウィリアムに死んでも生き返るというループ現象が起きる。このループ利用して、侵略者を倒す糸口を見つけるウィリアムだが…!

感想・レビュー

この映画は、主人公ウィリアムがループを利用して侵略者と壮絶な闘いを繰り広げるお話です。ループするので重複するシーンが発生しますが、見事にくどい感じにならないように演出されています。トム・クルーズらしいアクション満載でおすすめです!

作品情報

主な出演者 トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、ブレンダン・グリーソン、ノア・テイラー、キック・ガリー
ジャンル SF
本編 113分
原作 「All You Need Is Kill」 / 桜坂洋
監督 ダグ・リーマン
脚本 ダンテ・W・ハーパー、ジョビー・ハロルド、クリストファー・マッカリー、ティム・クリング、ジェズ・バターワース、アレックス・カーツマン
、ロベルト・オーチー
製作総指揮 ジョビー・ハロルド
公開 2014

06
バリー シール アメリカをはめた男

Barry Seal

あらすじ

主人公バリー(トム・クルーズ)は民間航空会社で抜群のの操縦テクニックを持つパイロット。あるとき、その腕を見込まれてCIAからスカウトされ極秘任務を任される。麻薬組織とも接点を持つようになり運び屋としても手腕を発揮するバリーだが…!

感想・レビュー

この映画は、腕利きのパイロットが、CIAや麻薬組織を腕を買われ運び屋として活躍するお話です。実在の人物バリー・シールを半生を映画化しています。運び屋としての荒稼ぎっぷりがぶっ飛んでいてテンポ良くストーリーが進み、面白い作品です。

作品情報

主な出演者 トム・クルーズ、ドーナル・グリーソン、サラ・ライト、ジェシー・プレモンス、 ローラ・カーク、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
ジャンル クライム・アクション
本編 117分
監督 ダグ・リーマン
脚本 ゲイリー・スピネッリ
製作総指揮 パリス・ラトシス、エリック・グリーンフェルド、マイケル・フィンリー、マイケル・ベイシック、レイ・チェン
公開 2017

07
映画で登場するアイテム

Item

トム・クルーズといえば「ミッション:インポッシブル」シリーズ。この作品はスパイ映画ということもあり、主人公イーサンはサングラスや腕時計を身につけていることが多いです。「バリー シール」でも印象的なサングランスをかけています。アイテムをチェックしてみましょー。

腕時計

イーサンがシリーズを通して身につける腕時計、ミッションインポッシブルの1〜3作品目では、「カシオ」で、スタンダード、G-SHOCK、G-SHOCK MTGというモデルが使われているようです。ゴースト・プロトコルでは「TUDOR(チュードル)」でヘリテージクロノ(70330N)というモデルのようです。

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)

サングラス

「ミッション:インポッシブル2」の冒頭でイーサンがサングラスを投げるシーンがあります。このサングラスは、「Oakley(オークリー)」というブランドで「ROMEO(ロメオ)」というモデルになります。その他にもストーリー後半で登場するサングラスは「FIVES(ファイブス)」というモデルが使われています。

ロメオのレンズ・フレームは、「X-METAL・ブラック」で、ファイブスのレンズ・フレームは「グレイ・ブラック」みたいですね。トム・クルーズがサングラスをかけるシーンはカッコよすぎで欲しくなってしまうアイテムです。

【オークリー】ロメオ

「バリー シール」では、主人公バリーは「Randolph Aviator(ランドルフ アビエーター)」というモデルのサングランスをつけているようです。軍用でパイロットがかけるモデルみたいですね。

08
トム・クルーズ

Tom Cruise

「チャレンジすることが好きなんだ」

トム・クルーズは、多くの危険なスタントを自分でこなしていることで有名です。「ミッション:インポッシブル」シリーズでは、アクロバティックなバイクやカーアクションにはじまり、飛行機の翼の上を走ったり、ドバイにある世界一の超高層ビルで宙づりになったりスタントなしでこなしています。チャレンジ精神がスゴいです。

「ミッション:インポッシブル」シリーズでは、スタントなしのアクションシーンを数多くこなしながら主役を演じ続けています。ナイスガイなキャラからクールなキャラまで役の幅広く映画界を代表する俳優のひとりです。

トム・クルーズ

名前 Tom Cruise
職業 俳優
生年月日 1962年7月3日
身長 170cm
国籍 アメリカ
ティーチャー
ティーチャー
トム・クルーズさんの作品をご紹介するでやんすよ。

主な出演作品

公開年 作品
1981 ・エンドレス・ラブ
・タップス
1983 ・爆笑!?恋のABC体験
・アウトサイダー
・卒業白書
・トム クルーズ/栄光の彼方に
1985 レジェンド/光と闇の伝説
1986 ・トップガン
・ハスラー2
1988 ・カクテル
・レインマン
1989 7月4日に生まれて
1990 デイズ オブ サンダー
1992 ・遥かなる大地へ
・ア フュー グッドメン
1993 ザ ファーム 法律事務所
1994 インタビュー ウィズ ヴァンパイア
1996 ・ミッション インポッシブル
・ザ エージェント
1999 ・アイズ ワイド シャット
・マグノリア
2000 ミッション:インポッシブル2
2001 バニラ・スカイ
2002 ・オースティン パワーズ ゴールドメンバー
・マイノリティ リポート
2003 ラストサムライ
2004 コラテラル
2005 宇宙戦争
2006 ミッション:インポッシブル3
2007 大いなる陰謀
2008 ・トロピック サンダー 史上最低の作戦
・ワルキューレ
2010 ナイト&デイ
2011 ミッション:インポッシブル ゴーストプロトコル
2012 ・ロック オブ エイジズ
・アウトロー
2013 オブリビオン
2014 オール ユー ニード イズ キル
2015 ミッション:インポッシブル ローグネイション
2016 ジャック リーチャー NEVER GO BACK
2017 ・ザ マミー 呪われた砂漠の王女
・バリー シール アメリカをはめた男
2018 ミッション:インポッシブル/フォールアウト

09
動画配信サービスでチェック!

Movie check

関連記事