FITNESS

おすすめプロテインシェイカー!機能やデザインにこだわるなら?

プロテインシェイカーは、プロテインなどを混ぜやすくするシェイカーです。プロテインのダマや溶け残りをなくし、滑らかに仕上げてくれます。混ぜやすいので時間短縮にもなります。さまざまなプロテインシェイカーがあるので、トレーニングスタイルにあったシェイカーを選ぶようにしましょう。

筋肉の栄養補給にプロテインは欠かせません。しかし、プロテイン作りは、液体と混ぜるのに時間がかかりがちです。時間をかけて混ぜないと、ダマになりやすく溶け残りしやすいため、飲み心地もよくありません。毎日栄養補給をするときに手間がかかると、とても面倒に感じてしまい、栄養補給を疎かにしてしまう原因にもつながります。ジムや外出先に持ち運びも不便で、ストレスに感じてしまうことも少なくありません。

こんなことに

  • BAD.1

    混ぜるのに時間がかかる

  • BAD.2

    粉末のダマや溶け残りができ飲みにくい

  • BAD.3

    ジムなど外出先の持ち運びが不便

02
プロテインシェイカーとは

About

プロテインシェイカーは、プロテインなどの粉末を水や牛乳とあわせて溶かすためのシェイカーです。粉末と液体を入れやすいシンプルな形状で、高い密閉性を備えています。そのため、シャカシャカと振ることができ、短時間で混ぜ合わせることができます。そして、粉末のダマや溶け残りをなくし、飲みやすい状態に仕上げることができます。水分補給用のボトルとしても活用できます。筋トレやジムトレなどでプロテインなどの栄養摂取を検討している方は、ぜひ手にしてみましょう。

プロテインシェイカー

  • POINT.1

    短時間でプロテインを混ぜることができる

  • POINT.2

    粉末のダマや溶け残りをなくせる

  • POINT.3

    水分補給用のボトルとしても活用できる

ニャンきち
ニャンきち
プロテインの他にも、EAAやBCAAを溶かすのにも便利なんだニャ!

03
タイプ

Type

プロテインシェイカーは、いくつかタイプがあります。特徴を知ってトレーニングスタイルにあったタイプを選びましょう。

広口タイプ

広口タイプのシェイカーは、飲み口が広くゴクゴクと飲むことができます。シンプルな構造で、お手入れのしやすさにも優れています。キャップはネジ式タイプが多く、密閉し性に優れる反面、開け閉めに少し時間がかかります。また、キャップを空けたときにこぼれやすい傾向にあります。お手頃な価格で手に入れやすく、初心者の方や入門におすすめです。

  • STYLE

    ゴクゴク飲みやすい

  • SEALED

    ネジ式キャップで、密閉性に優れる

  • WASH

    シンプル構造でお手入れしやすい

  • POINT

    開け閉めに少し時間がかかり、こぼれやすい

直飲みタイプ

直飲みタイプは、飲み口が細く少しずつ飲むことができます。キャップ式で、飲みたいときにスピーディーに口に運ぶことができます。トレーニング中に補給するシェイカーとして適しています。粉末やタブレットを収納できるスペースや、粉末のダマを作りにくくするミキシングボールが付属されていたり、高い機能性を備えたタイプがあります。飲み口がキャップなので密閉性に少し欠け、タイプによってはお手入れに手間がかかります。

  • STYLE

    スピーディーに飲みやすい

  • SEALED

    キャップなので、密閉性に少し欠ける

  • WASH

    お手入れに少し手間がかかる

  • POINT

    粉末やタブレットも収納でき、機能性に優れる

電動タイプ

電動タイプは、自動で撹拌してくれるのでハンドシェイクする手間を大幅に減らしてくれます。粉末がダマにならず、短時間で滑らかな質感に仕上げてくれます。直飲みタイプが多く、密閉性は少し欠けます。USBの充電式であれば、外出先でも使うことができます。仕事や学校などで朝の時間がないときに、時間をかけることなくプロテイン補給することができます。電動なので、充電を管理する必要と故障するリスクがあります。

  • STYLE

    撹拌の手間を大幅に減らす

  • SEALED

    密閉性に少し欠ける

  • WASH

    お手入れに少し手間がかかる

  • POINT

    充電の管理や故障するリスクがある

ニャンきち
ニャンきち
スタイルにあわせて、シェイカーを使い分けるのもいいもしれないニャ!

04
使い方

Shake

プロテインシェイカーは、正しく使うことで粉末のダマを抑え、飲みやすくしてくれます。シェイカーを使うときは、水や牛乳など液体を先に入れてから、プロテインを入れるとダマになりにくくなります。プロテインは種類や溶かす液体によって、混ざりやすさやダマのなりやすさに違いがでることがあります。

手順

  • STEP.1

    水や牛乳などの液体を入れる

  • STEP.2

    プロテインを入れる

  • STEP.3

    適度にシャカシャカ振る

シェイカーに入れる液体は、水や牛乳が一般的です。水は比較的溶かしやすく、カロリー計算を厳密にできます。牛乳は味を整えてくれ、飲みやすさをアップしてくれます。カロリーが増えますが、牛乳のタンパク質もプラスされます。

ジョン
ジョン
牛乳は、プロテインのフルーツ系の味にマッチしやすいワン!

05
溶かしたプロテインを保存しない

Caution

プロテインは溶かすと変質がすすみやすくなります。とくに夏は、菌の増殖の原因になるリスクがあり、衛生的にもよくありません。溶かしたプロテインは速やかに飲み、プロテインシェイカーで保存しないようにしましょう。プロテインは、飲む直前に溶かして摂取するのが理想です。ジムなどの外出先で摂取するときは、シェイカーに粉末状で保管して持ち運ぶようにしましょう。

06
自宅で使いやすいタイプ

Gym

自宅で使うなら、広口タイプや電動タイプがおすすめです。トレーニング後や就寝前などに、プロテインを混ぜてすぐに飲み干しやすいです。電動タイプは、朝の時間がないときに、瞬時に滑らかに混ぜてくれるので快適にプロテインを摂取できます。広口タイプであればシンプルな構造で、飲んだ後のお手入れもカンタンです。

広口タイプや電動タイプがおすすめ

  • POINT

    混ぜて、すぐに飲み干しやすい

07
ジムで使いやすいタイプ

Gym

ジムや外出先で使うなら、多機能な直飲みタイプがおすすめです。粉末やサプリメントを個別に収納でき、持ち運びに優れています。トレーニング中の栄養補給(BCAAやEAAなど)や水分補給をするときも、キャップを瞬時に開閉できるで、速やかに補給できトレーニングの集中力を切らさずに済みます。広口タイプは、フタを開けたときにこぼれやすい傾向にあるので、自分のトレーニングスペースの床にこぼしてしまうことがあります。

直飲みタイプがおすすめ

  • POINT.1

    粉末やサプリメントを持ち運びしやすい

  • POINT.2

    トレーニング中も速やかに補給できる

08
おすすめ自宅用プロテインシェイカー

Select

ゴクゴク飲めて洗いやすい広口タイプは自宅トレにおすすめです。シンプルな構造なので、プロテイン補給後のお手入れが面倒になりません。トレーニング中は、水分補給用のボトルにも使えます。お手頃な価格で手に入りやすく、トレーニング初心者の方や入門にもおすすめです。

誰もが使いやすいザバスのプロテインシェイカー!シンプルなデザインでお手入れもカンタン!

ザバスのシェイカーは、シンプルなデザインで高い密閉性を備え、洗浄後もすぐ乾き、使い勝手がよいです。

サイズ 8.6 × 8.6 × 15.5cm
容量 500ml

取っ手が便利なDNSハンディシェイカー!指をかけれるからで持ち運びしやすい!

DNSのシェイカーは取っ手が付いているため片手を占有せず、握力を使わずに簡単に開け閉めができます。

サイズ 9 × 9 × 14cm
容量 600ml

100mlずつの目盛りで水量が測りやすく、デザインにキャラを採用したビーレジェンドのシェイカー!

ビーレジェンドのシェイカーは目盛りが確認しやすく、デザインにさまざまなキャラを採用している魅力的なシェイカーです。

サイズ 9 × 9 × 14cm
容量 600ml

ブレンダーボールで滑らかなテイストに!幅広い用途で使えるシェイカーボトル!

人工工学に基づいた飲み口とキャリーループで扱いやすいボトルです。ブレンダーボールによって、粉末の溶け残りを低減してくれます。

サイズ
容量 600ml

09
おすすめジム用プロテインシェイカー

Select

ジムなど外出先でのドリンク作りには、プロテインやサプリメントなどを収納できるシェイカーがおすすめです。ミキサーやボールが搭載されているので、溶けにくいプロテインも溶けやすくしてくれます。粉末がダマになるストレスを低減してくれるので、ぜひ活用してみましょう。プロテインメーカーのシェイカーも多くあるので、プロテインと揃えるのもおすすめです。

ミキサーボールで最小限の手間でシェイクできるマイプロテインのシェイカー!

シアンカラーがオシャレなマイプロテインのシェイカーは、独自のワイヤー製ミキシングボールで均一に混ぜてくれます。

サイズ
容量 600ml

粉末や錠剤を保存できるオールインワンボトル!特許取得済みのミキサーボールで絹のような仕上がり!

おしゃれなカラーが魅力的なシェイカーです。食品安全級ポリプロピレンを採用しているので、粉末や錠剤を安全に保存できます。

サイズ
容量 600ml

液体、粉末、サプリメントをまとめて携帯!粉末が溶けやすいから、片手で手軽にシェイク!

粉末・錠剤を収納する容器は蓋が付いています。ボトルと一体化させたり個別で使うことができるので、使い勝手抜群なシェイカーです。

サイズ 10.4 × 10.4 × 21.8cm
容量 650ml

独自のスプリングバネで溶けやすくシェイク!旅行やスポーツに多目的に使えて便利!

ステンレス素材のバネが、粉末を溶けやすくしてくれます。目盛りに付きで、容量も把握しやすいです。

サイズ
容量 600ml

10
おすすめ電動プロテインシェイカー

Select

電動プロテインシェイカーは、朝外出する前など時間がない中で、プロテインを摂取したいときにとても便利です。数秒で滑らかなに仕上げてくれるので、大幅に時間を短縮してくれます。プロテインを溶かす面倒がかなり解消されるので、朝以外でも十分に活躍してくれます。

18ヶ月の開発期間をかけて生まれたボルテックスミキサー!強力なミキシングパワーを搭載!

栄養素に損傷与えないため、工学的に設計された回転刃を採用しています。シェイク時の水飛びもなく扱いやすいシェイカーです。

サイズ
容量 600ml

スポーティな外観と発光デザインがオシャレ!強力なモーター出力で口当たりが滑らか!

朝や運動後のドリンク作りを快適にしてくれます。衝撃に強く耐久性が高いトライタン素材を採用しています。

サイズ
容量 600ml

11
まとめ

Summary

プロテインシェイカーは、プロテインなどの粉末のダマや溶け残りをなくし、飲みやすく仕上げてくれます。水分補給用のボトルにも活用できるので、室内トレーニングで欠かせないアイテムです。トレーニングスタイルにあったシェイカーを選んで、理想なタイミングで栄養補給をして筋肉に栄養をチャージしましょう。

ジョン
ジョン
筋トレの後は、プロテインでしっかり栄養を補給することが大切だワン!
ニャンきち
ニャンきち
そのために、プロテインシェイカーは欠かせないアイテムだニャー!
ティーチャー
ティーチャー
このページにでてきた用語のおさらいでやんす。
ティーチャーの用語チェック
関連記事