FISHING ITEM

ウロコ取りのおすすめや選び方!飛びちらない最強の逸品は?

ウロコ取りは、釣ってきた魚を捌く前に行う大事な下処理です。このウロコは、ガリガリ削ると激しく飛び散ります。気づくと周りがウロコだらけに…。そんなストレスをかけないためにも、ウロコを取ることに特化したアイテムを手にすることをおすすめします。

魚のウロコは細かく量があるので、飛び散ると後片付けが大変です。適当に処理すると、食べたときにウロコが舌に残り不快に感じて…。

  1. 飛び散って後片付けが大変…
  2. 細かい部分の取り残しが…
  3. 滑って手をケガするかも…
  4. 食べたときに、舌に残る…


少しヌメリのある魚を扱うと、手をすべらせてしまい手をケガしてしまう可能性もあります。ウロコを効率よく確実に取れるアイテムを使うことで、時間短縮にもつながり料理のモチベーションを維持できます。「面倒くさい…」と思われる方は、ぜひ一度使ってみることをおすすめします。

ニャンきち
ニャンきち
ニャンてこった!ウロコがピッタリくっついて取りにくいニャ!

02
知っておきたい素材

Sozai

ウロコ取りは、使われている素材によって特徴があります。

真鍮(しんちゅう)製

真鍮は耐久性やに優れ腐食に強い素材です。使いこむほど表面の色合いが変化し味わいがでます。釣りなどのアウトドアの使用におすすめです。

ステンレス製

ステンレスは錆びにくく錆によって不衛生になることがありません。光沢があるのでデザインや質感に優れ、家庭用としておすすめの素材です。

ABS樹脂・食品用ゴム製など

ABS樹脂や食品用ゴムなどは、樹脂やゴム素材のため手をケガするリスクを減らし安全性に優れます。

03
選ぶポイントは?

Point


魚のウロコは、小さいものから硬いものまで逆撫でするようにバリバリ取るので激しく飛び散ります。キッチンのシンクや手について、乾くと洗いにくくなってしまいストレスに…。飛び散り防止のカバーやケースなどがあるアイテムがおすすめです。

  1. ウロコの飛び散り対策がある
  2. 洗いやすく、お手入れが簡単

使用後の洗いやすさも合わせてチェックします。洗いやすさは、ウロコの洗い残しなどストレスを減らす重要なポイントです。

04
使い方って?

How to

ウロコ取りは、基本的に魚のウロコ対して、左右に反復させてガリガリと削っていきます。ウロコが向いている方向に対して逆撫でするときに、一番ウロコが取れます。ウロコがなくなったと思っても、魚の向きや角度を変えて削るとウロコの取り残しがなくなります。頭や尾の先端にも細かいウロコがあるので、忘れずに丁寧に取りましょう。

05
おすすめキッチン用ウロコ取り

List

洗いやすい一体型に加え、うろこカバー付きで大きいウロコと小さいウロコをキレイに取れる!

先端部分のギザ刃でヒレの近くなど細かい部分のウロコもキレイに取れます。ステンレス一体型なので汚れがつきにくく洗いやすい形状になっています。

型番 DH-3016
素材 ステンレス
サイズ 28 × 212 × 56mm
重さ 87g

ウロコが飛び散りにくいケース付のウロコ取り!キッチンを汚さなから後片付けが簡単!

ウロコが飛び散らずケースに溜まっていくので、後片付けが劇的にラクになります。小型魚のウロコを取るのにも便利です。

素材 AS樹脂、ABS樹脂
サイズ 17 × 4 × 2.6cm

力入らずでウロコが飛び散らない、特許取得済商品!形状がシンプルだから洗いやすさも抜群!

ウロコの硬い魚や小さい魚まで幅広く対応できます。面の角を利用すれば尾ビレなど細かい部分も取り残しなく取れます。

素材 高強度食品用ゴム
サイズ 21 x 11 x 8cm
created by Rinker
プリンス工業(Prince Industry)

なぞるだけで飛び散らない!ヒラメなどの粘りのある細かいウロコも手早くきれいに!

なぞるだけで粘りのあるウロコからないウロコまでキレイにとれます。独自の設計でウロコが飛び散らず、身をキズつけにくくなっています。

素材 ステンレス
サイズ 8.5 × 24.3 × 3.5cm

手作業の約3倍以上の能力!小型軽量で手が疲れないから女性にもおすすめ!

鯛、ひらめ、キスなど、幅広いサイズの魚に対応できます。ウロコが飛びちらず、耐久性や防水性にも優れています。

素材 ステンレス
サイズ 26.5 x 5.6 x 5.6cm

06
おすすめ釣行用ウロコ取り

List

小さな魚のウロコも取りやすい!楕円の形状が細かな所や血合い掃除にぴったり!

細かいウロコが得意とするウロコ取りです。大きい魚や、血合い取りにも活躍します。

素材 ステンレス
サイズ 215mm

耐久性に優れ、大型魚のウロコもガシガシ取れて使いやすい!

魚の皮もいためずに軽くなぞるだけでウロコがキレイに取れます。海釣りなど釣行のお供におすすめのウロコ取りです。

素材 真鍮
サイズ 大、小

07
手に魚の臭いが…

Smell

魚のウロコ取りで、魚を触っていると魚の臭いが手につきます。この臭いは、一般の石鹸では完全に落とすことが難しく残ることがほとんどです。手の汚れは落ちたけど、臭いが残ってると何か不快に…。そんなときは、専用の石鹸を使うことでスッキリ消臭することができます。

半永久的に使うことができる脱臭専用石鹸!

ステンレスと水と空気の触媒反応を利用した石鹸です。ステレンスなので錆びにくく半永久的に使える逸品です。使う時は、普通の石鹸と同じように流水で使います。

重さ 87g
素材 ステンレス

石油系界面活性剤、着色料不使用!手のしわ、爪の間の細かい隙間汚れもすっきり!

こんにゃく由来のスクラブ配合で、手の細かい隙間もしっかり洗えます。洗い後は、ほんのり良い香りでとても気持ちがよいです。

サイズ 63mm × 37mm × 123mm
重さ 80g

08
まとめ

Summary

ウロコの飛び散りは、魚を料理するのにモチベーションを下げる大きな要因となります。ウロコ取りを使うと力入らずで簡単に取れ、飛び散らないのでストレスが激減します。下処理の時間短縮にもなります。せっかく魚を釣っても調理にネガティブになっている方は、ぜひ、ウロコ取りアイテムを手に取ってみることをおすすめします。

ジョン
ジョン
ウロコ取りが簡単になると、料理が楽しくなるワン!
ニャンきち
ニャンきち
気持ちいいぐらいウロコが取れるニャー!早く使えば良かったニャ!
ティーチャー
ティーチャー
このページにでてきた用語のおさらいでやんす。覚えてるでやんすか?
ティーチャーの用語チェック
真鍮 銅と亜鉛との合金
関連記事